Best Asset Gyoseishoshi Lawyer & Real Estate Office
English
support@bestestate.co.jp 06-6225-7120
Happy stay Support
for Foreigners
VISA Application
(Naturalization application,Permanent residence,Certificate of eligibility,International marriage)
Rental apartment
in Osaka, Kobe and Kyoto
(Long term lease, Monthly lease)
Long term lease
Monthly Lease
Rental Office and Shop
Subsidized High-grade Rental Apartment
(Public Apartment)
Purchase and Sale of Real Estate in Osaka, Kobe and Kyoto
Happy life support service
Business Support
Company Establishment
NPO Establishment
Licenses application
Copyright Registration
Asset Management & Inheritance Support
Support Center Osaka for Inheritance & Guardianship
property management and guardianship contracts
Will book
Partition of property
Inheritance procedure
Standard Remuneration List of Center Osaka
Financial Planning
Peaceful Life Support
Contents-certified mail
Cooling-off
Land development Support
Conversion of agricultural land
Land development permission
Management of Parking lot & Apartment
Management of monthly parking lot
Management of vacant house
Management of rental apartment and rental house
Standard Remuneration List
Standard remuneration list
Documentation based on specific trade transaction law
Private information protective policy
Office Information
・Greeting
・Information & Location
・Staff
Link
Contact
TEL 06-6225-7120
FAX 06-6225-7121
Mail support@bestestate.co.jp
Business hour AM10:00-PM6:30
Regular holidays Saturday,Sunday,National holidays
土地利用サポート
開発行為許可申請
1.開発行為
主として建築物の建築または特定工作物の建築のように供する目的で行う土地の区画形質の変更をいいます。
代表的なものとして次のような行為があげられます。
・新たな道路の築造を伴う宅地の分譲
・建築物を建築するための農地の埋め立て
・建築物を建築するために,資材置き場や屋外駐車場(雑種地)を宅地にする
2.都市計画法の基づく開発行為の許可申請
都市計画区域または準都市計画区域内での一定規模以上の開発行為を行う者は事前に都道府県知事の許可が必要となります。
3.開発許可が不要な開発行為
下記以外は許可が必要です。
市街化区域
市街化調整区域
非線引都市計画区域
準都市計画区域
その他の地域
1
1000平方メートル未満
農村漁業の施設
従業者の居宅
3000平方メートル未満
3000平方メートル未満
1ha未満
2
公益上必要な公共施設
3
都市計画事業
4.開発許可基準
(1)技術基準
開発面積に対応した道路幅,公園・広場の確保,排水施設,給水施設,地区計画等の各基準に適合していること。
(2)立地基準
市街化調整区域は技術基準に加え立地基準にも適合していること。
5.許可申請手続き
(1)事前相談,事前相談書の提出
(2)公共施設管理者の同意,開発行為に関する協定の締結
(3)開発許可申請書の提出
(4)開発許可書の交付
(5)工事着手届の提出
(6)工事完了届の提出
(7)開発行為の完了検査->検査済み書の交付
(8)建築確認申請
報酬などについては行政書士関連報酬基準をご覧ください。
農地転用・開発行為許可申請等申込フォーム
下記の項目を記入し,メールまたはFAXで送付ください。
初回の無料相談は1-2日程度でFAXで回答させていただきます。
お申し込みはこちら